自動戦闘(自動狩り)のやり方とおすすめ職業

自動戦闘(自動狩り)のやり方と注意点

このゲームをプレイしていくにあたり、「自動戦闘」が非常に重要になってきます。ここでは、自動戦闘のやり方と注意点、おすすめの狩場を紹介していきます。

自動戦闘(自動狩り)とは

『黒い砂漠 MOBILE』では、自動戦闘機能を使用することで、モンスターを自動で狩ることが可能です。この機能を使用すると、スマホを操作していない間にプレイヤー経験値や素材アイテムを稼ぐことも可能です。
自動戦闘機能を活用して、効率的にゲームを進めましょう!

自動戦闘のやり方

自動戦闘のやり方は、モンスターがいる地域で自動戦闘ボタンを押すだけです。

ただし、何も準備をしていないと、途中で戦闘不能になって戦闘が中断されてしまうこともあるので、ここからは準備しておくべきことを紹介します。

HPポーションの用意

当然のことですが、キャラクターが戦闘不能になると戦闘が中断されます。ポーションをある程度用意して、長時間の自動戦闘に耐えられるようにしましょう。

また、ゲーム内設定の便利項目から、HPポーションの自動使用設定ができるので、キャラクターにあわせて設定しましょう。高めに設定しておくと、戦闘不能になりにくいのでおすすめです。

ペットを満腹にする

ペットには満腹度があり、召喚すると徐々に満腹度が減っていきます。 満腹度が0になると、アイテムを拾わなくなったりするので、餌を与えて満腹状態にしておきましょう。

▼関連記事はこちら

ペットの活用方法

注意点

自動戦闘には、いくつか注意すべき点もあります。せっかく自動戦闘をやっていたのに、思うように経験値や素材アイテムが手に入っていない!ということもありますので、ここからはその注意点を紹介していきます。

地域の選別

自動戦闘をする上で、地域の選別が重要になってきます。どの素材を集めたいのか、何の知識を身につけたいかによって、選択する地域を変えるのがおすすめです。

また、モンスターが強い地域へ行くと、その分戦闘不能になるリスクが高まります。戦闘不能になって自動戦闘が中断されないように、キャラクターレベルに応じた地域を選択しましょう。

節電モード

準備が完了し、自動戦闘を開始したら、節電モードに設定しましょう。設定すると上記の画像のようなマークが表示され、電池の消費を抑えつつ、自動戦闘が行えます。

ただ、スマホの端末自体がスリープモードに入ってしまうと、通信エラーとなり狩りが終了してしまうので、そちらには気を付けましょう。

※節電モードは右上にあるグローバルメニューを開き、節電モードボタンをタップすると開始されます。

重量制限

『黒い砂漠 MOBILE』には、重量制限というシステムがあります。 獲得した素材やアイテムはひとまずバッグで保管されるのですが、一定量を超えると攻撃力と防御力が減少していきます。

重量制限を超えたまま放置しておくと、狩りにならなくなってくるので、重量制限を超えないようにバッグの拡張定期的なアイテムの整理をするのがおすすめです。

GameMonster

【2019】最強の神ゲームまとめ

  • 現役ゲーマースタッフが厳選!無課金で楽しめる今が旬の神ゲーをPICK UP!

    GameMonster

自動戦闘におすすめの職業

自動戦闘を行う際は「効率的な動き」「耐久性」が求められます。ここでは、この2点を軸に、おすすめのクラスを紹介していきます。
効率的な自動戦闘をする際の参考にしてください。

レンジャー

遠距離から広範囲への攻撃ができ、敵が近づく前に倒すことができるため、自動戦闘で狩りを行うのに適しています。また、移動速度も早いため、その点も自動戦闘に適していると言えるでしょう。

ジャイアント

攻撃力が高く、耐久性もあるため、安定した自動戦闘を行うことができます。スピードという点では、他のクラスに劣るかもしれませんが、戦闘力の高い地域でも活躍できるのが魅力的です。

ウィッチ

攻撃力が高く、広範囲への攻撃をすることができます。耐久力自体は他のクラスよりも低いですが、回復スキルを持っているため、自分で回復することも可能。戦闘力が高くない地域であれば、安定して活躍できるでしょう。

GameMonster

【2019】最強の神ゲームまとめ

  • 現役ゲーマースタッフが厳選!無課金で楽しめる今が旬の神ゲーをPICK UP!

    GameMonster

あわせて読みたい