現実世界から見たクラス考察【リトルサマナー編】

リトルサマナーを考察!

リトルサマナーは、『黒い砂漠MOBILE』に登場する近接職の1つです。性別は女性で、名称に“リトル”とある通り、他クラスと比べても一番小柄で幼い見た目をしています。

能力的にはスキルから黒狼を召喚できるということが最大の特徴です。基本的にこの黒狼を上手く使った立ち回りが得意で、持ち前の機動力の高さを駆使しながら相手を翻弄するのがリトルサマナーの主な戦い方となります。

特に1体1のPvP戦に強く、パワフルな黒狼との連携攻撃はかわいい見た目のギャップと相まって、日本国内外問わず非常に高い人気を獲得しています。

この記事では、そんなリトルサマナーを現実の世界からも考察していきます!

▼関連記事
おすすめ職業とクラス一覧

リトルサマナー 紹介動画

ゲーム内でのリトルサマナー

スキルから召喚できる黒狼により、常に実質2体1のアドバンテージを得ながら戦えます。他クラスと比べると癖のある性能ではあるものの、操作に慣れさえすればプレイしてて非常に面白い戦い方ができるクラスです。

機動力と攻撃性能が高く、相手にダメージを与えた後は黒狼を囮にして逃げることも得意なため、PvPではまさに最強クラス。ただ遠距離攻撃ができず、回復性能は低いため、ギルドなどの集団戦ではそこがウィークポイントになりやすいので注意です。

性能評価

狩り☆☆☆☆
PvP☆☆☆☆☆
集団戦☆☆☆

※MAX☆5で評価。

現実世界とのリンク

サマナーという言葉自体は召喚を意味する「summon」からきており、リトルサマナーを直訳すると「小さな召喚士」になります。

そして、召喚士、もとい召喚の歴史を紐解くと、本来の召喚術というのは魔術(魔法)の類で、“術者よりも高位の存在を呼び寄せる術を表す”ものらしく、リトルサマナーのような黒狼を呼び出して“操る”という意味での関係性で用いられることはないようです。

ちなみに公式のリトルサマナーの説明を確認してみても、

黒狼を操り、人獣一体となってところせましと戦場を駆けめぐる”と書いてあります。

リトルサマナー単体でも戦闘能力は高いので、私たちがイメージする魔術を駆使する魔法使い像とはどうしてもかけ離れてしまいますね。むしろ「小さな召喚士」と言うよりかは「神獣も操れちゃう戦闘少女」と言ったほうが相応しい印象を持ちます。

実際にリトルサマナーのバックボーンには、獣に育てられた少女といった設定が存在しています。獣と言っても神獣ですが、どちらにせよ魔法要素はそこまで色濃くありません。

詰まるところ、リトルサマナーというのは、黒い砂漠ならではのファンタジー色の強いオリジナルキャラクターという側面が強いことが分かるかと思います。

現実世界の歴史

実際に神獣を呼び出したとされる歴史上の人物はいませんでしたが、調べてみると、幼少期を狼などの人間以外の動物に育てられた子供は少なからず存在していました。

なんと驚くことに、そういった子の中には嗅覚や視覚が非常に優れていたり、普通の人間にはない特殊な能力を持っていた例もあったそうです。

実際のゲーム内のリトルサマナーは機動力のある戦闘スタイルが魅力ということもあり、人間離れした能力という意味では、ちょっとだけ通ずる部分かもしれませんね。

まとめ

さて、この記事では、リトルサマナーのことをゲーム内だけではなく現実世界を含めた様々な角度から考察させていただきました。

あの手この手でリトルサマナーを色々と調べてみた感想としては、唯一無二の戦闘スタイルや個性的な設定など、やはり深く掘れば掘るほど魅力的なキャラクターであるということです。

まだ実際にリトルサマナーでプレイしていない方は、これを機会に旅のお供としてぜひ検討してみてください!

GameMonster

【2019】最強の神ゲームまとめ

  • 現役ゲーマースタッフが厳選!無課金で楽しめる今が旬の神ゲーをPICK UP!

    GameMonster

あわせて読みたい